オンラインレッスン予約

睡眠をデータ化するホテル(ナインアワーズ)9Hours

こんにちは(^^)

睡眠を計測するガジェット「オーラリング 」の記事は前回に書きましたが

今回も睡眠のデータのお話です。

東京の赤坂にあるカプセルホテル「ナインアワーズ 」さんがホテルで寝た時の睡眠を

計測してデータ化してくれるというサービスを始めたと聞きつけたので体験しにいきました!

前の記事でも書きましたが睡眠というのはよく寝れたな!とか、寝不足だな!とかの感覚では

分かりますが、数値などにしてれるとより分かりやすくなりますよね?

僕も元々理系の人間なのでデータやエビデンスを欲しがる人間です(^^;)

こちらのデータの計測方法は独自という事でどれだけ精度があるかは分かりませんが

お試しで行ってみました。

計測器などは体につける必要はなく、ただカプセルで寝るだけでデータが出てくるという。

カプセルホテルと言うと窮屈な感じがしますがここは広々としたカプセルですので多少身長が

高い方も大丈夫だと思います。

早速、結果がこんな感じです。

寝返りの回数などもカウントしてくれるみたいですね!

でもこの日の僕は寝返りをしていないみたいです。。。

心拍などは計測器などを体に付けていないのでどうやって計測しているのか?どれほど精度が高いか?

かなり未知な部分があります。

ちなみに今回は「睡眠トラッカー」というアプリも使ってデータも取ってみましたので

比較ようにご覧ください。

起床の時間が少しずれていますね

騒音、いびきの大きさも少しずれている?

深い眠り、浅い眠りの波形は結構類似しているように見えます。

という事で深い眠りや浅い眠りの判定はスマホと同じような判定方法を使ってそうです。

呼吸の回数、呼吸が止まった判定はどこでしているのか?などの疑問はありますが

大まかな目安にはなりそうですね(^^)

ただ、一つだけ問題点がありました。。。

ベッドの環境は良かったのですが普段寝ている環境と違かったのでよく寝れた感覚が少なかったです

こればっかりは仕方ないのかな?とは思いますが。。。(^^;)

こんな感じで睡眠時の検証などをこれからもやってみたいと思います。

データ化すると分かりやすくていいですよね(^^)

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

ズボラ瞑想クラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。