Blog

日本は添加物大国!

こんにちは(^^)

今日も寒いですね(^^;)

さて、ヨガだけでなく食の事についてもブログで書いたり

三ツ沢のレッスンでお話したりしています。

これは僕が食いしん坊だからというのもありますが(笑)

ヨガと食は切っても切れない関係です。

なぜなら自分が食べた物から自分の身体は出来ているからです。

僕自身、ヨガを始める前までは食べたい物を食べて飲みたい物を飲んでも

病気もしないので身体が丈夫だから大丈夫!と無茶な食生活でした。。。。

朝はマクドナルドで朝マック、昼はコンビニ弁当もしくはカップラーメン、

夜はラーメン食べ歩き(2軒はしごする時も。。。)

それでも健康は保てていましたが今考えると身体の声を聴けてなかったなぁ。。。

と反省ばかりです。

ヨガを始めてからは身体の声を聴くようにして、食にも気をつけるようにしました。

2ヶ月位、ヴィーガン(ベジタリアン)やグルテンフリーをして身体がどう反応するか?

などなどです。

そして、行き着いたのが添加物の入っていないシンプルな食事です。

ヴィーガンやグルテンフリーはもちろん身体が軽くなって調子が良かったり花粉症が

改善されたりと良い事づくめです。その食事があっていたら続けると良いと思います。

僕も時々意識したりします。

でも一番身体に影響があるのは食品に入っている添加物ではないか?と思います。

食べ物を買う時に商品の裏側を見てみて下さい。

例えば醤油だと原材料名は大豆、小麦、塩、(アルコール)

のみです。これ以外が原材料に入っている物は醤油もどき、偽物です!

添加物で醤油の味を再現しているだけですね。。。

こういった商品が日本には横行しています。

この添加物をどれだけ摂取したら影響が出るかは分かりません。。。

人にもよりますし、色々な添加物を摂取していたら複合技で影響が出るかもしれません。

ですので摂取しないというのが一番だと思います。

食べ物を買う時は原材料名をみて、分からない物が書いていないものを選んでいきましょう!

2018-02-10 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment