ナチュラルに生きたい

こんにちは(^^)

今日も寒いですね!!

暖かくして下さいね!!

さて、今日はサラリーマンだった僕がヨガに出会い、それを仕事にして

今に至る経緯などを書きたいと思います。

もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが。。。

 

大学を卒業してエンジニアとして仕事をしていました。

その当時から身体を動かす事が好きでスノーボードやウェイクボード、

ボルダリンなどにはまっていました。(いまでもボルダリングは時々やります)

そんな中で身体メンテナンスという観点からヨガをしたいと思い始めました。

最初は固かった身体が柔らかくなってきていーなー!と思うだけでしたが

ヨガと言うのは身体だけでなく心にも作用があるのだとなんとなく感じて来ました。

実際、仕事が忙しく鬱病になりかけた時もヨガをする事によって救われたと思います。

そしてヨガを習う立場から伝える立場になりました。

(伝える立場になっても習う事は一生続きます)

そんな中で感じて来たのが人間らしくナチュラルに生きたいという想いが強くなった事です。

今、私たちが食べているもののほとんどは人工的に作られたものです。

代表的なのは白砂糖やインスタント食品などですね!

そればかりを取り入れる事によって自分の中に不純物が混ざって来ているのでは?

と感じはじめ、食事に気をつけるようになりました。

実際、重度の花粉症、アレルギー性鼻炎で苦しんでいた僕ですが花粉症は

薬を飲まなくても生活出来るレベルまで治ってきました。

そして、最近ランニングをはじめましたがシューズをどれにしたらいいのか

迷ってきました。

靴屋さんに行くと、ランニングブームの昨今でフルマラソンの目標タイムで

シューズが分類されていました。

フルマラソンを3時間以内で走る用シューズ

フルマラソンを4時間以内で走る用シューズ

フルマラソンを5時間前後で走る用シューズ

それっておかしくない??と思い、ナチュラルな走りってなんだろう?と

考えたら裸足ランニングにたどり着きました。

実際、裸足で走るのはまだ数回ですがナチュラルな走りの為に今はワラーチ(サンダル)

というもので生活しています。この前の雪の日もワラーチでした。

まあ、これはちょっと極端ですね(笑)

ナチュラルに生きる事によってより自分らしく個性のある生き方が出来るのではないかな?

と今は思ってます(^^)

その為にヨガの練習というのは自分の中で欠かせないものの一つとなっています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP