Blog

ヨガが日常にあるということ

先日書いたヨガにはまるきっかけの後、気になるワークショップなどを受けまくっていました。

レギュラーレッスンもほぼ毎日のように受けていたのでヨガが日常にあると感じていました。

しかし、自宅での練習というのはあまりしていませんでした。

家でやるのはストレッチと出来るようになりたかったポーズの練習くらいでした。

厚木のヨガスタジオで「そのうち家でもやるようになっちゃいますよ」と言われましたが

当時はありえないと自分の中で思っていました。ヨガはスタジオでやるものだと。

しかし、ティーチャートレーニングを受けていると自宅での練習が大切だという事に気づかされました。

当初は教えるつもりで受けていませんでしたが教えるという立場に立った時にヨガをして自分が感じた事を伝える為には自分の練習をしっかりとしていないと伝えられないと実感しました。

その為の自宅の練習を重ねていると本当の意味でヨガが日常にあると実感できるようになりました。

スタジオに「さあ!ヨガをするぞ!」と意気込むのではなく。朝起きて少し呼吸に合わせて動きをする。これも立派なヨガです。

なんて、今日はちょっと真面目に書いてしまいました(笑)

2013-04-12 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ヨガをはじめたきっかけ、その3

その2からの続きです。

仕事が終わったらヨガ、週末もヨガという日々を過ごしていましたが

どうしても(週末)早朝にヨガがしたくなりスタジオを探しました。

そこで祐天寺にあるオハナスマイルで佐久間涼子に出会いました。

彼女との出会いは何もかもが衝撃的でした。

今も忘れないハロウィンの10/31の朝、先生をスタジオで待っていると「おはようござざいます!ハッピーハロウィン!!」と元気な声と供に現れました。

ああ、今日はハロウィンだったなぁと思いながら先生の方を向くと。。。

かぼちゃの被り物をした女性が目の前に(笑)

ええーー!!と思い話を聞いていると「今日はハロウィンなのでこれでレッスンします!」「本当は着ぐるみにしたかったけどアジャストができないからやめました」

などなど(笑)今まで受けた先生にはない、親密さがありました。

しかし!レッスンはどうなのよ?と一抹の不安と疑心がありました。

しかし、レッスンをうけてその不安は安心に変わりました。

今まで受けて来たレッスンでもヨガは呼吸が大切という話は聞いていて自分も

呼吸はしっかりとしているつもりでしたが、ここまで深く長い呼吸のインストラクションを絶えずする人はいませんでした。

意識的に深い呼吸をする事により、より自分の中に入って行く感覚が増し、

これが他のスポーツの後の爽快感とは違うものだとはっきり分かりました。

それ以来、どんなヨガをするにしても呼吸の大切さを知り実践してきました。

それからワークショップやトレーニングを受けて知識を深めて行きました。

と、長くなりましたがここまでがヨガを始めたきっかけです。

 

2013-04-11 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ヨガをはじめたきっかけ、その2

その1から続きます。

本厚木でヨガをはじめてから、週末が楽しみになりました。

もともと身体がガチガチにかたかった事もあり、みるみるうちに柔軟性が増して来たのがわかったから、

仕事が忙しく運動をあまりしていなかったので汗をかいて気持ちよかったからというのもありますが

一番良かったのは終わった後のスッキリとして爽快感!!

普通の運動をして汗をかいてスッキリしたとはまた違った感覚でした。

それがどんな感覚なのかは当時は言葉に出来ませんでしたが純粋に楽しかった。

週末に横浜から本厚木のヨガスタジオまで通うという生活がしばらく続きました。

そのうち週末だけではもの足りなくなり平日の夜、仕事が早く終わった後にも

ヨガがしたい!!という気持ちになりました。

しかし、会社は川崎市で本厚木とは反対方向。。。仕事が終わってから本厚木は

結構大変です。。。とはいいつつ何回か行きましたが(笑)

そこで横浜、東京近辺でヨガができる場所はないかと色々調べました。

そして何カ所かみつけて通いはじめました。

当時は仕事が早く終われば時間の許す限りヨガをしていました。

本当に狂ったようにヨガしていました(笑)

週末は1日4レッスン受けたりなどなど。。。

まだ長くなりそうなのでその3に続きます。

2013-04-10 | Posted in BlogNo Comments »